アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
つむつむ草
ブログ紹介
音楽(日本のロック)・読書(村上春樹、暮らしに関する本、その他)・宝塚歌劇団、そして…

私が日々楽しんでいるものについてつれづれに綴っています。

ちなみに「ツムツム」とは何の関係もありません(^O^)

*スパムコメントがあまりにひどいので、不本意ですが、コメント欄を廃止にしました。コメントを書きたいと思って下さる方には申し訳ありませんが、「ブログ気持玉」をぜひ付けていただければと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
宝塚歌劇団雪組公演「凱旋門」「Gato Bonito!」
いやー、2階席からもあーさ(朝美絢)の美しさは目を引いたなー。  今回、2階席最前列のかなり左側で観劇したんだけれど、主要な役どころのジェンヌさんしか見えない中で、あーさの美貌はパッと向こうから飛び込んでくるんだな。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 10:52
宝塚歌劇団雪組公演「ひかりふる路」「SUPER VOYAGER!」
宝塚歌劇団雪組公演「ひかりふる路」「SUPER VOYAGER!」  今回、望海風斗(だいもん)と、真彩希帆(きほちゃん)のトップお披露目公演となった雪組。  マクシミリアン・ロベスピエールという、フランス恐怖政治の代名詞的な人物、おおよそヒーローとしては描かれてこなかった人物を、宝塚のヒーローらしい清廉潔白で素朴な人物として描くにあたり、演じることができるのはだいもんしかいないでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/04 13:50
「井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校」展を見てきました〜
「井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校」展を見てきました〜  兵庫県立美術館で開催中の「井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校」展を見てきました  井上涼さんについては、もうかなり有名になっていると思うので簡単に紹介すると、Eテレ「びじゅチューン!」という5分間の子供向け(でもないと思うけど)美術番組において、作詞・作曲・うた・司会・アニメーションのすべてを手掛ける映像作家さんです。  番組の面白さプラス、個人的に応援したい理由がありまして、グッズフェアがあればはせ参じて買いまくったりしているのですが、今回の展覧会も見逃すわけにはいかず、夫と子どもと共... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 10:47
北陸旅行へ行ってきました。
北陸旅行へ行ってきました。 北陸旅行へ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/13 15:12
「歌劇」5月号と、なんということもない私の一日
「歌劇」5月号と、なんということもない私の一日  ずいぶんブログを更新しませんでしたが、その間に、再就職してから1年がたち、少しは業務の流れにも慣れてきました。   昨日はGWまっただなかということもあり、なんとまじでたった一人での勤務となりました。  一人となると気が抜けるもので、汚れの目立つパンツを薄手のチュニックで隠し、着流しカーディガンに、足元はまさかのレザースニーカー! というお気楽な格好で出勤してみました。  いわゆる社員食堂のようなものも閉店していたので、近所の居酒屋さんのランチを狙っていくも、なんと喫煙OK! 入った途... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 09:46
宝塚歌劇団花組公演「雪華抄」「金色の砂漠」
 ……いやー、オリジナル作品でここまで世界観に引きずられて、翌日もぼーっとしてるのなんて初めてです。  12月4日(日)、ムラ11時公演を見てきました!  まずは日本物レビュー「雪華抄」。  日本の四季の美しさを分かりやすく、寝てしまいがちな日本物のショーを飽きさせないように、途中で激しめのシーンを盛り込んだり、作者の工夫が随所に感じられた。  またしてもうちの8歳男児とともに観劇したんですが、やはりちょっと退屈気味だったかなあ…。  ヅカの日本物ショーの美しさが理解できるまでにはま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 10:28
宝塚歌劇団雪組公演「私立探偵ケイレブ・ハント」「GREATEST HITS!」
 11月5日、11時公演を見てきました!  もう今日がムラ千秋楽なので、見た人も多いでしょうが、簡単にストーリーを。 時は20世紀中頃のアメリカ。私立探偵ケイレブ・ハント(早霧せいな)は、映画の撮影現場で、エキストラの女優・アデルが死亡する場面に居合わせる。仲間のジム(望海風斗)、カズノ(彩風咲奈)らが追っている事件とも共通する点があることがわかる。アデルの両親が娘の行方を捜してほしいと依頼してくるが、両親も直後にひき逃げ死してしまう。事件のカギは芸能プロダクションの社長・マクシミリアン(... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/07 11:24

続きを見る

トップへ

月別リンク

つむつむ草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる