バスポンプを買って快適にお洗濯

 洗濯機に付属のバスポンプが壊れてしまったのが、確か一昨年くらいだった。  以来、ずっとバケツでうんしょこらしょとおふろの残り水を洗濯機に入れてたんだけど、さすがにしんどいし、あたりがびしょびしょになるしで、バスポンプの購入を検討してみて、こちらに。  ・ホースがついている(改めてホースだけ買わなくていい)  ・できればタイマーがついている(水を汲んでいる間見ていなくてもいい) という点でこちらにしてみたんだけれど、今のところ正解だったと思う。  我が家はお風呂のすぐ隣に洗濯機があるので、こちらの付属の4mホースで十分だった。  最初はやはり、何分くらいで満杯になるのか分からなかったので(もし溢れたりしたらえらいことだ)タイマーをとりあえず4分にしてみて、ずっと見てたんだけど、ごく普通の大きさの洗濯機で、4分ちょうどで十分だった。  ポンプを掛けるホルダーや、タイマーをひっかけるホルダーも付いているけれど、わが家の洗濯機にはポンプとホースをごっそり入れることができるケースがついているので、今のところホルダーを使わずにケースにごそっと入れている。  やっぱりポンプがあると楽ですね(当たり前だけど)。  「あー今日もバケツで水汲みかー」なんて思うと洗濯も憂鬱になってしまうけれど、ポンプ一つでこんなに楽ちんできるんだったら、もっと早く買えばよかった。
posted by つむ at 13:47

買い替えたエアコンは快調です

 ぜんそく、アトピー持ちの夫のため、内部にいいかげんカビがびっしり染みついた(と思われる。開けてないからわからないけど)エアコンを買い替えることになった。  内部にカビが生えにくい、ということだけを条件にするなら、唯一お勧めできるメーカーが日立だとのこと。  理由は日立のエアコンだけが、内部にステンレスを採用しているから。  他メーカーもステンレスを使いたいのはやまやまだが、コストがどうしてもかかってしまうので、なんとかカビを生えにくくする工夫を凝らしているが、やはりステンレスに勝るものはないとのこと。  と言われても困ってしまった。  というのも、以前使っていたPCが日立のもので、ひどい目にあったので(いきなりハードディスクが消える、画面に「ドット落ち」と呼ばれる現象が起きて線だらけになる、あげく「ガピー!!」とかすごい音を発するようになり……)、金輪際日立の家電は買うものか!と決めていたのだ。  でも夫は「はなからカビが生えにくいステンレス」という点にとても惹かれていたらしく、PCはダメでも白物家電は大丈夫かもしれないと、賭けてみたのだ。 他メーカーのエアコンに比べて確かに値は張ったけれど、しかたない。  購入から2週間ほど経ったが、今のところ快適に使えています。  このところのはっきりしない天気、ムシムシしてるけど気温は28℃くらいなので私的にはエアコンつけなくても我慢できるけど、暑がりの夫と4歳児にはしんどいかな……という程度の気候だと、「ecoこれっきりボタン」というのを押せば、涼しくなり過ぎない程度に涼しくしてくれる。  難点は、なぜかリモコンが利きづらいことかな。  というわけで、アレルギー持ちの方にはとりあえず有力候補として推しておきたいところです、ステンレスの日立。
posted by つむ at 21:31

SONY ポータブルラジオレコーダー ICZ-R50

 「本体に録画できるDVDプレーヤーやテレビがあるんだったら、本体に録音できるラジオがあったらいいのに…」という私の漠然とした願望をかなえてくれた機種がこれ。  新聞で見て以来、ずっと「いつかは入手したい」と思っていたところ、結婚10周年&私の誕生日祝いに夫が買ってくれました。  これ、何ができるか。   まず、ラジオ番組を予約録音できる。 たとえば「ラジオ体操」を予約録音しておけば、朝早起きしなくてもいつでも好きな時に体操ができる。 語学番組もなかなか仕事や家事などで聴きたい番組が聴けない人も多いと思うが、予約録音しておけば時間が空いた時に学習できる。 少し進んだり戻ったりも可能なので、語学学習にはもってこい。  というところまでは知っていたけれど、うれしい誤算というか、さらにすばらしい機能が。  なんと、パソコンから音楽を取り込めるのである!  パソコンにあらかじめCDなどから音楽をとりこんでおいて、あとはUSBケーブルでつないでファイルをドラッグアンドドロップ……と、DAP感覚で取り込むことができるのだ。   これはすばらしい。 ラジオに飽きたら、好きな音楽にチェンジすればいいわけだから。  というわけでもっかのところ、キッチンに置いてルンルン気分(←死語すぎて逆に新鮮(か?))でラジオを聴いたり音楽を聴いたりしながら料理や食事をしている今日この頃だ。  あらかじめ主要なラジオ局をプリセットしてあるので、都道府県を選択するだけで、自分で選局しなくても簡単に聴けるし。  ただし。  ダメなところ。  ・ACアダプターが無駄に大きくて重すぎる。 本体が軽くて心もとない感じなので、これの上にうっかりACアダプターを落としてしまったりしたら確実に大破するだろう。  ・音楽の音質があまり良くない。 SONYから出ていた懐かしの卓上スピーカーを思い出してしまった。  ・電池を交換したり、ACアダプターを差したりするたびに、いちいち時刻を設定しなければならないのが面倒に感じる人もいるだろう。  でもとにかく、これのおかげで音楽が格段に身近なものになったのは事実。  しかしそれにしてもラジオをつけていると、時節柄、クリスマスクリスマスクリスマスクリスマスクリスマスばっかりですね。 よくもまあ、今さらこんなべたなクリスマスソングを平気でかけるもんだ、とあっけにとられてしまうようなラジオ局もあり。 でもそれが世間のニーズなんでしょうね。 私みたいにムーンライダーズを本機に取り込んでいるような人間にとってはちょっとツラインダ(←あ、これはビートニクスだった)な年の瀬であります。 ムーンライダーズ無期限活動休止かあ……。
SONY ポータブルラジオレコーダー 4GB R50 ICZ-R50
ソニー
2011-02-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SONY ポータブルラジオレコーダー 4GB R50 ICZ-R50 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
posted by つむ at 11:00

とりあえずパソコンが買えますように…(切実)

第49回★七夕に祈りを…願いごとは何ですか?」について  今日は涼しいを通り越して寒いくらいだった。  こんな日でないと、うちのこのぼろパソコンは、正常に動いてくれない。  もともと昨年の10月ごろから頻繁に切れたり、エラーチェックがなかなか終わらなかったり、勝手にプリンターとの接続が切れてたりなどおかしなことになってたんだけど、暑くなり始めてからいよいよやばくなってきて、今では3分で切れてしまうように。  もういい加減買い換えよう。5年も使えば十分だというし。いまだにMe だし。フレッツADSLの1.5Mだし。プ××スだし。世の中地上デジタルだのVISTAだの光だの言ってるのに我が家のこの遅れまくった状況はいったいなんだ。  というわけで真剣にパソコン買い替え&OSと接続環境のヴァージョンアップを検討中なのである。  パソコンはやはり「餅は餅屋」ということで、ごく普通の家電メーカーが片手間に作ってるようなパソコンより、パソコンをメインに作ってるメーカーのものの方がいいでしょうかね?  VISTAはいろいろ使い勝手が今ひとつだという話しだし、今はとりあえずVISTAも可能なパソコンをあえてXPで買って、数年後VISTAをインストールするという方式が一番賢いでしょうか?  光も言うほど早くないという話しだし、ADSLの一番早いプラン&しっかりしたセキュリティセットという感じでいっといた方がいいでしょうか?  ウェブリブログのみなさんはやはりbiglobe光とか、セキュリティセットプレミアムなどをお使いでしょうか? 使い勝手はいかがですか?  てな感じで迷いに迷っている今日この頃である。ネットで調べたくてもパソコンの調子が悪いもんだからネットもろくにできないし。  織姫さま、願わくば良いパソコンを…。
posted by つむ at 18:08

ついに(やっとか?)DVDデッキ購入!!

 買ったどーーーーー!!! DVDレコーダー!!  今のビデオデッキも十分動くし、まったく不自由はしていなかったのだが、 ①夫が、プレーヤーもないのに特撮もののDVDを(しかもボックスで!)買ってしまっている ②そういう私も、プレーヤーもないのにキリンジやカーネーションのライブDVDを買ってしまっている  という事情もあり、ついにM電器へと向かったのだった。  そんな私たちに立ちはだかる壁。それは。  DVD-RとDVD-RWって何が違うの?  なんせ、CD-Rすらほとんど使う機会がない我々のことだ。  私 「DVD-Rっていうくらいやから、ビデオよりはたくさん入るんよね?」  夫「そりゃ、ビデオと同じくらいしか入らんかったらプーやんかw」  実際店頭で我々が目にしたDVD-Rには、ビデオと同じ120分という文字が。  なーんだ、DVD-Rだからって20時間くらい入るわけじゃないんだ。  ただ、画像が劣化しないというだけか。  DVD-Rへの録画は一度きりだが、DVD-RWには1000回も上書きできるということも今日知った次第である。  そんな我々に次に立ちはだかる壁。    夫「DVD-RAMって何やろ?」  「ま、DVD-RとDVD-RWの違いがわかっただけで、今日はよしとしよう」と、その場を退散した我々である。  さて、肝心のデッキだが、現物を見るのは初めてで、何がどうなのかさっぱりわからない。  15万くらいするやつと、5万円台のやつとは何が違うのか?  結局、デジタル対応になっているか否かの違いであることがわかり、「ま、とりあえずは、目先のDVDソフトを早く見たいわけで、デジタル云々はまたその時考えよう」ということになり、5万円台のDVD・ビデオ・ハードディスク3in1タイプのものを購入。  ハードディスクって……。  本体にそのまま録画しちゃえるの?  テレビ画面にでも、パソコンよろしく、フォルダの内容が映し出されるってわけ?  もうわけわからん。  すべては商品が届いてから考えることにした。    こんな私たちの買い方ってとてもリスキーで、信じられないという方もいるだろう。  でもこのパソコンだって「パソコン欲しいなー。じゃ買いにいこっか。はいこれお買い上げ!」で買ったわけで。  とにかくは、やっとのことで我々もDVD生活を手に入れたのだ。  そのことを喜ぼう!  ライブDVD見るぞー!  堺雅人さんの映画のDVDも借りちゃうもんねー!
posted by つむ at 19:22

MDプレーヤー? MP3プレーヤー? ATRAC3対応CDウォークマン?

 かねてからMP3プレーヤーというやつが気になり始めていた。  なんせいろんな所からいろんなのが出ているのでわけがわからない。ウォークマン系のものなら私でも了解可能だろうということで、ふらっとソニー専門店に立ち寄り、実物(ネットワークウォークマンという名称)を見てみた。  ちっちゃい!! 何だこの小ささは!  こんなものの中に13,000曲も入るというのか!?  店員さんに「そんなに何万曲も入らなくていいから、とにかく音質のいいのはどれですか?」と聞いてみると、ネットワークウォークマンよりは、Hi-MD対応のMDウォークマンの方が良いとのこと。なんだそれは? さらに聞いてみると、Hi-MDというやつに(これも最大500曲くらい入る)CDまたはパソコンから音楽を録音するんだという。もうこの時点でギブアップである。私の理解の範疇を超えた。  さらにもらったカタログを読んでいると、MDLPモード対応のNet MDウォークマンというやつとか、CD1枚に490曲を収録できるATRAC3plus対応CDウォークマンというのもあるという。MDLPモードというのはどうやら、普通のMDの4倍録音できるモードなんだそう(違う?)。  もう、まったくお手上げである。自慢じゃないけど私はいまだMDを持っていない。ウォークマンは7年前に買ったものだし、CDウォークマンに至っては兄の使い古しを譲り受けてからさらに3年くらい経っているものだ。そういうので細々と音楽を聴き続けているうちに、世の中は途方もない変化を遂げていたのだ。  とりあえず、Amazonなどのレビューを見たり、Yahoo!などの掲示板を読んだりして情報を集めているところ。買うかどうかはわからない。  しかしまあ、ここまで進化する必要があったんでしょうか? MP3プレーヤーをお持ちのみなさん、持っていないみなさん、どう思われますか?
posted by つむ at 19:02