暮しの手帖別冊 暮らしのヒント集4

 「あさが来た」の感動もさめやらぬままに、「とと姉ちゃん」も見てしまっている私です。
 もともと「暮しの手帖」という雑誌は好きで時々買っていて、「続・暮らしのヒント集」は持っていたものの、「ヒント集3」がどうしても入手できなくてどうしたもんかと思っていたところに「4」の発売情報を得て、速攻予約したのでした。
 「暮しの手帖」でおなじみの、それぞれにていねいな暮らしを実践している各界の著名人の方々の暮らしを垣間見、ヒントを得ることができるシリーズです。
 あとがき的な「編集者の手帖」では、「まれに読者の方から、『わたしにはこんなにていねいな暮らしはできない』というお声を伺うこともあります。でも、もう少しゆったりとしたスタンスでお読みいただきたいのです。『このなかのひとつのヒントからでも、取り入れてみてはいかがでしょうか』というのが、わたしたちの考えです」という文がある。気ぜわしくあわただしい毎日、こんなゆったりとした時間・丁寧に手をかけた暮らしなんてできるか! という気持ちになる時もあるけれど、自分に出来ることだけでいいから実践してみると、自分に対して胸を張ることができる。ということなのかな。
 「同じ質問、それぞれの答え。○○さんの場合」というのがあって、登場するすべての著名人に対して同じ質問をし、それぞれの回答にヒントを得るというものなんだけれど、皆さんのように立派な回答はできないながら、私なりに回答してみるとこうなります↓

1.ずっと手元にある本、何度も見たい映画を教えてください。
A.うーん……(゜-゜) 宝塚関係の書籍と、こういう暮らし関係の書籍が多いかな。映画は……映画研究会だったくせにあまり見ていなくて……。
2.身だしなみで、これだけはきちんとしていたい、ということは?
A.洋服は安価なものでいいから、靴だけはきちんとしたものを履きたいと思っています(思っているだけで経済面でなかなかできないんだけど)。あと、靴下・タイツ関係にはこだわっています。こぎれいで、機能的で快適に履けるもの。
3.いま勉強していること、身に付けたいことは何ですか?
A.働き始めたばかりなので、今はとにかく仕事を覚えたい。その上で、作業が目的になってしまうのではなく、何のためにその作業をするのか、その先を見据えた仕事の仕方ができるようにしたいです。
4.健康のために心がけていること、習慣にしていることは?
A.意外と立ち仕事が多いので、鉄分をサプリと食事の両方から積極的に摂るように心がけています。また、毎朝のテレビ体操、入浴前の目の体操など、なかなか毎日はできませんが、できるだけ習慣にしようとしています。
5.家族と接するときに大切にしていることを教えてください。
A.いつも上機嫌で接したいのですが、そうもいかない時も多々あり、反省の日々です。
6.一日のなかで、いちばん大切な時間はどんな時ですか?
A.夕食の後片付けを終えて、コーヒーを入れてぼーっとする時。しかし最近はこの時間さえも、子供のプリントを見たり、洗濯物を畳んだりすることで終わってしまったりします。仕事をしている以上仕方ないと半ばあきらめています。
7.これまで他人から言われて元気が出た言葉や、心に残る励ましを教えてください。
A.こんな私がここで働いていていいんだろうかと、内心自信がないまま働いているのですが、上司が他の人に私のことを、最初からきびきびと電話もとるしよく働いてくれているし、十分一人でも任せられると言ってくれたのを聞いて、やる気が出てきました。
8.あなたの人生で目指す自分像を教えてください。
A.そんなたいそうなことは考えたこともありませんが……。家庭以外に自分の居場所があり、その居場所で自分なりに力を尽くして頑張り、人に喜んでもらい、仲間に囲まれて笑っていたい。それ以上望むことはない気がします。


暮らしのヒント集4 (暮しの手帖 別冊)
暮しの手帖社
2016-03-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暮らしのヒント集4 (暮しの手帖 別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0